1000万稼いで消えて行った人の話しから自分のことを考える

今日Twitter見たら、アフィリエイトで1000万円稼ぐことに成功した人が、あとはこの方法をずっと続けていけばいいんだと勘違いして消えて行くという話しがありました。
どんなに稼げた人でも変化していくこと、次の時代のスタンダードを探ることを止めたら落ちぶれて行くということでしょう。
なんとも厳しい話しです。
私はとても1000万円なんて稼げていない人間なのですが、それだったらより大きく変化していかないと豊かになれないことでしょう。
私は今年どれだけ変化したかを考えてみると、少し高いパソコンを買い、そのローンの支払いに汲々としているわけで、去年より悪くなった気がしますが、その一方でできることも増やしているので一応トントンのような気がします。
来年は大きく飛躍したいものですが、そういうことは毎年言っているような気がしてこのままではいけないという危機感が湧いてきました。
私の目標は世界で稼ぎ世界を自由に飛び回ることなのですが、その目標には今年は少しも近づかなかったような気がします。
その方向に向けて進んで行かなくてはいけないと改めて思いました。毛深い 女性 脱毛